読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

zero cubeを建てるばい

この度、ゼロキューブを建てることにしました。

こんな家に住みたい!

チラシを見たその日にTELで予約し、さっそく午後にオープンハウスを訪問。

 

カッケぇ~!

 

これがガルバというヤツか、シャレとんしゃ~❤ しばしダークネイビーのガルバ外壁にうっとり。

 

この家はすでにオーナーがいて、地場の設計事務所ハウスメーカーが施工。設計を担当した設計士が家のなかを案内してくれることに。

 

この設計士が、また若くてイケメンでオシャレ! と妻が絶賛。

 

ここのコンセプトはとにかく拘りをオーナーの拘りを取り入れること。設計士いわく、「楽しみながら家を建てましょうよ!」

 

で、いくらくらいかな?

 

「本体と付帯工事で2000万円あれば大丈夫です」

 

はい、大丈夫じゃありません。土地込みで?なんて愚問を言える余裕もなく撃沈(泣)

 

そりゃ高いよね、天然無垢材のフローリングや建材に、全面ガルバで、モダン和室に、本棚に囲まれた(こんなに本持ってる?)書斎スペース、どれもこれも憧れ、かつての届かなそうな代物ばかり。

 

でも、やっぱこんな家を建てたい!もちろん、もっと安く!と一瞬、強く思いながらも、到底無理そうな価格帯に、なんとなくテンション下がりぎみに帰宅することになりました。