読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

zero cubeを建てるばい

この度、ゼロキューブを建てることにしました。

気になる土地が破格な理由は!?

新築か中古か、戸建てかマンションか、はたまた一生、賃貸か――。

 

ゼロキューブなど頭になかった半年前は、そもそも論で悩んでました。

 

ただ、どれを選ぶにしても、まず大事なのがエリア。実は今年4月に長女が小学校に入学したばかりなので、現在の小学校区であることは必須。

 

希望の小学校近くのゾーンは人気が高まっているので、好立地の土地は建て売りや分譲が目白押し。当然、価格は高騰気味…。

 

中古物件も売り出されると即売約済みな状態。立地は最高だけど、手が届かない物件ばかり。

 

現在、住んでいる賃貸アパートは、人気ゾーンからは少し離れているので多少相場は安いけど。

 

ちなみに、いまのアパートの直ぐそば(推定30メートル)に、引っ越し当初から気になっていた土地がありました。

 


f:id:rakudietman:20161005062257j:image

 

約50坪、なんと坪単価13万円という破格。

 

確か、引っ越してきた時は坪16万円だった記憶が。それが年々値下がりを続け、直近ではこの価格まで下がっていました。

 

この辺の相場は坪20万円前後なので、あり得ないほど破格なのは分かるけど、故に怪しさいっぱい(;¬_¬)

 

同じ小学校区に住む実姉に聞くと、理由は、周辺道路の狭さと坪数、南側に位置する高台の養護施設ではないかとのこと。

 

日常生活で慣れてしまっているけど周辺道路は確かに狭い。

 

坪数50も、この地域じゃかなり狭い部類。せっかく田舎だから普通は70坪くらいは欲しいと思う。

 

そして南側にある養護施設。土地に面して2~3メートルの壁が造成されていて、2階建ての建物もある。これ日射が怪しい(;¬_¬)

 

と、そんな理由もあって、安いし誰も手を出さないのでは、という実姉の見解でした。

 

どちらにしても、土地を買ったところで家を建てられるか微妙なので、気にはなるけどひとまずスルーすることに。

 

そんな折りに、希望の人気ゾーンにお手頃価格の建売が出現! さっそく家族で見に行くことに。

 

つづく