読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

zero cubeを建てるばい

この度、ゼロキューブを建てることにしました。

階段の壁紙

結局のところ、玄関ホールも、リビングも、階段下の壁も、白のレンガ調にしました。

 

思えば、キッチンも洗面所もレンガ風な柄に。でも全て白系にしたので、よく見ない限り、変なのはバレないかな(^^;


f:id:rakudietman:20170303193352j:image

“遊びすぎた”子供部屋の現状

当面はお父さん(筆者)の部屋として使う予定の子供部屋の一つ、現状の写真をようやく入手しました。

f:id:rakudietman:20170302191620j:plain

床とベースクロスはホワイトオーク系、大きい窓があるアクセントにターコイズブルー的な色。これ、リリカラのカタログイメージと同じなんですが…

f:id:rakudietman:20170227212142j:plain

遊びすぎた子供部屋の壁紙

ゼロキューブには子供部屋が2つあります。

 

ウチは娘二人なので、いずれは一人部屋を欲しがったら分け与えれば良いけど、あわよくばずーっと二人部屋でいてくれたらいいのに、とも思います。

 

二人部屋でいてくれたら、1部屋はお父さん(筆者)の部屋にできるので。

 

どちらにしても長女はまだ7歳なので、当面はお父さんが使うことを許してもらい、それに伴い壁紙を目一杯、遊んでみました。

 

遊んだ、と言っても、壁紙メーカーのリリカラのカタログに載ってたイメージ写真と同じ感じにしただけ。


f:id:rakudietman:20170227212142j:image

床と収納扉はホワイトのウッド調なので、これに合わせてベースもホワイトウッド調、アクセントクロスをターコイズブルーにしてみました。

 

しかし、これがどうやらド派手(現場監督談)に見えている模様。どうやら、遊びすぎたかも。

 

見るのが怖い…。

カーテンの見積り

ゼロキューブは吹き抜けと玄関面の大きな窓が特徴ですが、それ以外で大きいのは、リビングと寝室くらいで、その他は比較的小さい窓ばかり。だからカーテン類は以外と費用がかからないと思ってました。

 

昨日、オーダメイド依頼していた吹き抜けのロールスクリーンを受け取りにSAKODAへ行ったついでに、その他のカーテン類を見積もってもらうとに。

 

その金額、約20万円!

 

相場は安いか少ないか分かりません…。

 

義理姉宅は30万円かかったらしいけど、うちは10万円前後くらいでしか見積もっていなかったので、20万円もかけられないのが正直なところ。

 

まあカーテンもピンキリなので安価に抑えようと思えばできるけど、ひとまず引き渡しまでの間にカーテン屋訪問を重ねるしかなさそうです。

 
f:id:rakudietman:20170227073951j:image

玄関タイル

玄関タイルを決めました。この中だと、白いやつ、ほぼ一択(^^;

f:id:rakudietman:20170225202652j:image

外構業者を決めさせない遅延行為!?

本日は仕事で長崎県五島列島…が見えそうな西海岸まで行ってきました。

 

とにかく天気がよくて、何もないところだけと車窓から見える景色は絶景ばかり。

 

中心地の港町で食べた皿うどん(太麺焼きそば?)も絶品でなかなか充実した出張でした。


f:id:rakudietman:20170221200435j:image

さて、ウチのゼロキューブは着々と建築が進んでおりますが、以前より施工会社にお願いしていた外構工事の見積もりが一向に上がってきません。

 

担当者を何度かつついてようやく今週末に金額が出る模様。すでに一社は金額が出ていて、追加でもう一社にも計算してもらっているところ。

 

早いところ決めたいのに、こうなるとわざと施工会社が遅延行為をしているのではないかと、穿った見方をしてしまいそう。

 

 おそらく外部の業者のほうが安いので、タイムオーバー気味に仕方なしに一括お願いになるように仕向けているのかな。

 

そうは思いたくないけど…。

ゼロキューブの屋根に納得しない人

次女の保育園の参観日でした。今日はマラソン大会。順位は中の上くらい(^^;


f:id:rakudietman:20170219100050j:image

 

終了後、そのまま実家に言って両親とランチ。そこでゼロキューブの外観写真を見せてみると母親が「屋根はいつ付けると?」だって。

 

思わず爆笑してしまったけど、昔の人にとって家には斜めの屋根があるのが普通なので仕方なし。

 

一応、屋根はあることを伝えたけど母親は納得できてない様子…。

 

でも一方で父親は「壁は黒がよか」とお気に入り。汚れか目立たないのが良いらしい。本当は黒は黒で目だつんだけどね。